« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

一旦停止はしっかりと!(7月23日)

いつもどおり子ども達をサマーキャンプへ送っている時、背後から白バイのサイレンが聞こえ???

私とちゃうよね?と思いながら信号を2つほど過ぎた所でやっぱり私???

車を停めると白バイも・・・きゃ〜やっぱり私やんdowndowndown

近づいてきたのは、にこやかに挨拶してくるおまわりさんdrama

cat「あの〜私何かやりました???」(全く何で捕まったのやら分からない私sweat02

drama「赤信号の右折、一旦停止せずに曲がったよ〜signaler

cat「あちゃ〜sweat01

日本とちがって赤信号でも曲がれるのですが、必ずSTOPして曲がらないといけないんですよね〜

裁判所から罰金の請求書が送られてくるそうです・・・が〜んsweat01

友人から聞くところによるとかなりの請求額だとかshock

はあ・・・・bearing気をつけなくっちゃbearing


午後からは友人宅で神学生を囲んでのランチ会へrestaurant

持ち寄りのランチはいつも楽しみlovely

外遊びはもちろんウサギや犬がいるので子ども達もここのお宅がだ〜い好きlovely
Img_7476

| | コメント (0)

お菓子作り(7月22日)

サマーキャンプに行くと懐かしい顔ぶれや友人達にバッタリ会うことが多くついおしゃべりに夢中になってしまいますhappy01

今日は久しぶりに子どもなしで友人宅でお茶タイムcafe

やはり皆手作りのマドレーヌにラスク、シナモンロールブレッド・・・とCafeへ行くよりも贅沢lovely

それにしてもどうしてこんなに友人達はお菓子作りが上手なの〜happy02

最近はパンはもちろん手作りなんだそうですよ〜eye

私のパン捏ね機ってかれこれ一年以上使っていないような・・・coldsweats01

そろそろ出してあげなきゃhappy01ね・・・

ということでパンを焼こうかと思ったのですが、久しぶりにお菓子作りcakeをすることにhappy01

まずはパイシートを使ってアップルパイappleラクチンnotes
Img_7486

続いてayumiが教会でクッキーの素を瓶詰めにしたものを使って子ども達だけでクッキングgemini
Img_7584

オートミールクッキーが焼き上がりましたwinkheart04お・い・し・いdelicious
Img_7589

| | コメント (0)

我が家の夕食(7月21日)

旅行からかえってきてからの我が家の夕食ですjapanesetea日本食が手に入るのは感謝なことですhappy01改めて感激confident

Img_7432
(メニューdelicious
ブリの照り焼き
千切り大根の煮物(久しぶりに作ってみました!夏は冷やすといいですね〜wink
水菜の韓国のリ和え+ツナマヨポン酢和え
おくらめかぶ豆腐(子ども達はめかぶ好きlovelyボリュームを出すためにいつも何かと和えていますhappy01
野菜のみそ汁(私はたっぷり野菜のみそ汁が大好きなのですが・・・sweat02


Img_7435
(メニューwink
さんまの開き
ほうれん草もやし人参ナムル(野菜を茹でて絞り醤油・ごま油・鶏ガラスープの素・すりごまで和えます。好みでニンニク、塩こしょうを入れて下さいねwink
納豆おくらとろろ丼
豆腐揚げみそ汁
べったら漬け(Mituwaのお漬け物コーナーにて)美味happy02


Img_7436
(メニューhappy01
サバの塩焼き
ほうれん草の海苔和え
焼きなす(久しぶりに作ってみました。なす嫌いの子ども達もlovely
茶碗蒸し(夏は冷やすといいですね〜具がなくても卵豆腐代わりにもなりますよhappy01
わかめと麩のみそ汁
ご飯


Img_7437
(メニューconfident
冷しゃぶサラダ(少ないお肉で野菜た〜っぷりlovely
コーン
卵・豆腐中華スープ
ご飯


Img_7440
(メニューjapanesetea
うなぎちらし寿司(刺身がなくてもうなぎで十分!)
キャベツツナ梅干し煮(カットしたキャベツ・玉葱を酒でしんなりするまで火にかけツナ・梅干し・みりん・醤油で味付けしますgood
いんげんと糸こん炒め
わかめのみそ汁

| | コメント (0)

サマーキャンプ(7月20日)

今日から一週間サマーキャンプにプール & minoriはRock-Climbing、ayumiはGymへrvcardash

昼までなのであっという間なのですが・・・

子ども達は大喜びですhappy01notes

Gymでは・・・
Img_7464

こんな感じですcamera
Img_7465

Rock-Climbingは壁中カラフルなデザインが描かれているみたい・・・
Img_7468

高い場所も平気なminorivirgo
Img_7453

見ているだけでも楽しそう!

サマーキャンプのプールにも張り切って行っていま〜すwaveかなり寒いけどhappy02
Img_7462

| | コメント (0)

難しい問題(7月19日)

いつまでも夏休み遊んでばかりではダメですね〜coldsweats01

勉強モードに切り替えるのが親子共々苦しい・・・bearing

さて算数で、動物の絵を見て自分で好きなように式を作って計算する問題pencil

ayumiが作った問題は・・・pencil

うしが7とうと、ぞうが5とういます。ここまでよかったのだが・・・

この後、あわせて or ちがいはなんとうでしょうと書かなければいけないところを・・・

うしが7とうと、ぞうが5とういます。さて、うまはなんとうでしょう。ですってhappy02

問題になってないsweat01

ところが平然と「うまは3とう」と答えるayumivirgo

「だって馬の絵が3頭描いてあるやん!horsehorsehorse

んんん・・・だから問題になってないんじゃないhappy01

| | コメント (0)

パーテイ(7月18日)

今日は、Apartmentにてプールサイドパーテイwave

子ども達はプール遊び、大人は食べながらrestaurant話に夢中delicious

パーテイはもちろん持ち寄りですが、奥様方皆さん本当に料理が上手ですよね〜restaurant

ちなみに私は買ってきたものばかり・・・sweat02

今回初めて手作りもち粉ケーキなるものを食べましたeyesign03

外はケーキbirthday中はおもちみたいshine

その後、他のパーテイでももち粉ケーキをいただき・・・最近この辺りで流行っているのかしら??

友人からもらったレシピですpencil

(材料book
もち粉 1kg
卵 3こ
砂糖 120g
小倉あん 220g
キャノーラ油 100cc
牛乳 500cc
BP 10g

卵と牛乳とキャノーラ油をミキサーで混ぜ、もち粉・砂糖・BPを入れて再びミキサーで混ぜ、小倉あんを入れて混ぜパウンド型に流し込んで190°で1時間焼き上げるそうですwink

懐かしい味が美味しいですよ〜lovely

帰宅後珍しく全員お昼寝タイムsleepy

夕方、たまたま来られた友人と一緒に我が家で夕食restaurant

楽しい一日でしたhappy01heart04

| | コメント (0)

タイヤ修理(7月17日)

ヨセミテから帰ってきてからタイヤの注意サインdangerが点灯していた為すぐにjiffy lubeで点検してもらっていたのですが、点検後もなかなかサインが消えず・・・down

jiffy lubeのおじさん曰く「数マイル走ってみたらサインが消えるかもしれへん。それでも消えなかったらもう一度来て・・・」だとか「スペアタイヤに反応している場合もあるから」だとか・・・ウソ〜そんなことってあるの??めっちゃええ加減bomb

サインが消えへんかったら持ってきた意味ないやんannoy普通点灯サインが消えるまで点検するんちゃうん???オイル交換などなど結局いつもどおりの点検をしてもらって帰ってきたhide-taneyeglass

サイン消えてないけどまあ、点検してもらったことだし・・・車の電気系統がおかしいのかな??ということでそのまま乗り続けて1ヶ月rvcardash(半月乗ってなかったけど)

突然dog「パンクしてる〜sign03
cat「え??空気が減ってるだけちゃうんsign02

左前のタイヤだけが目で見て凹んでいるので急いでパンク修理をしてもらえる所を探すhide-tandog

もちろんjiffy lubeに電話してtelephonesweat01・・・

驚いたことにパンク修理は出来ないとのことsweat02つまりタイヤは見ることが出来ないのだそうですcoldsweats02ウソ〜shock

点検の時に空気圧を計って・・・とお願いしてたのにcoldsweats02じゃああの時、結局見てくれてなかったん???bomb信じられへんpunch

それやったらタイヤ見られへんから・・・って一言言ってくれればよかったのにbearing

そりゃ〜点灯サインは消えへんはずやわshock

休日だったのですが、Firestone では修理をしてくれるとのことhappy01よかった〜happy01

結果的にパンクだと思っていたのが、空気圧だけの問題だったみたいで料金は無料dollarしかもあれだけメザワリだった点灯サインが消えていたんですhappy01

ということで我が家の車がおかしかったのではなく、危険を知らせるサインを正確に表示してくれる車だったんだということでホッwink

日本だと車を点検に出すと一カ所で済むのが当たり前ですが、こちらはタイヤ専門、オイル交換などの点検のみ・・・と別々のようですねhappy02

あの時jiffy lubeで一言「タイヤは見られへん」と言ってくれればよかったのにcoldsweats02

| | コメント (2)

排水でいったい何が・・・(7月16日)

旅行から帰ってきた時、バケツに水をはって植木を浸けていったのにカラカラに干上がり、部屋のなかの水も干上がり、トイレの水までも少なくなっていたのにはビックリeyesign03

そんなにこちらは暑かったのかしら?確かに、この2、3日は猛暑で暑いけど・・・

水がカラカラになっていたのはいいんだけど、何かおかしいsweat02

どの蛇口も排水がうまく流れずsign02

ひどいのはキッチンrestaurant

全く排水せず、デイスポイザーのスイッチを入れると排水するという新たなキッチンに変わっているんですdowncoldsweats02しかも、ボコボコ・・・と逆流してくるので洗浄機を使ってもシンクに汚れた水が溜まる状態sweat02

ヒエ〜この旅行中に何があったのかしら・・・sign02

とりあえず、Officeに出向き直してもらうことにcoldsweats01

Apartment管理のおじさんがいつも来てくれるのですが、今回来てくれた人はフィリピンで電気関係の仕事をしていたとか・・・果たして水道は直るの??

まあ、こちらは家の修理は自分たちでするのが普通なので管理をまかせられている人なら何とかなるのかしら・・・

でも、フィリピンではデイスポイザーはないし・・・このアパートの配管がどうなってるのかも分からない・・・と言う。大丈夫coldsweats02

3時間程水をシンクいっぱいに水を貯めてデイスポイザーを回し、水を一気に落として詰まりを解消しようと試みるが・・・全く変化無しcoldsweats02

結局、専門の会社に連絡をしてくれてトータル6時間後ようやく元通りになったのでしたconfident

でも、結局専門の人も何がどうだったかは分からないとか・・・??

とにかく長〜い一日でしたhappy01

| | コメント (2)

何作ろうと悩んだら・・・(7月15日)

旅行中偏った食生活でかなり野菜不足だったことから青汁を購入+野菜をたっぷり摂るように心がけていますhappy01

意外に子ども達は青汁が大好きlovelyには驚きましたが・・・happy01

一週間丸々魚料理でも大丈夫そうhappy01

子ども達から「やっぱりママの料理が一番美味しい!ああ〜やっとママのご飯が食べれたhappy01」って言われると嬉しいですね〜

ついつい気合いが入ってしまいますsign02

マンネリ化していた食事を改善させてくれたのがクックパッドのホームページhappy01

以前から存在は知っていましたが・・・改めて友人から教えてもらい・・・と〜っても便利なことにようやく気付いた私cat

すっかり毎日ハマっています。冷蔵庫の中がドンドン片付き、本代は必要ないし、毎日新しいメニューが更新されるとあってまさに必需ページhappy01shine

家族も喜んでくれていますhappy01

今日何作ろう・・・と悩んだらまずはクックパッドを開いてみてはいかがですか??

| | コメント (0)

ようやく片付け(7月14日)

前日?当日?に旅行の準備を始める私cat

旅行から帰ってから荷物を片付けるのも遅いんですhappy01

ようやく玄関に置きっぱなしにしていたスーツケースを片付け・・・

お土産を分けたり、絵はがきや写真を見たり・・・なかなかはかどりませんcoldsweats01

我が家が旅行に出掛けるといつも買うのがその場所のオーナメントshine
Img_7431

といってもこちらにきて一度もクリスマスツリーを飾ったことがないんですけどsweat02

今年こそは飾ってみたいな〜でも統一感がない気もしますが・・・coldsweats01

minoriがフィラデルフィアで買ったIndependence Hallの刺繍、かなりはかどっていますwink
Img_7439

| | コメント (2)

旅行中の洗濯(7月13日)

旅行中洗濯乾燥機を1回だけ使っただけで、後は毎日手洗い洗濯&脱水sweat01だったのでおかげで手のひらにはマメが・・・sweat02

久しぶりに回す我が家の洗濯機typhoonきゃあ〜ラクチンnotes

旅行中食事も大変ですが、洗濯もなかなか時間がなくて大変ですよねwink

洗った洗濯物をバスタオルにクルクルと巻いて脱水するとかなり絞れます。この方法なら部屋干ししていても次の日には乾きますよ〜是非お試しを!(hide-tan伝授pencil

ホテルの乾燥が気になる人にもお薦めですwink

| | コメント (0)

ようやく我が家へ(7月12日)

半月の旅行を終え我が家へcafe

東海岸から時差が3時間戻るので子ども達はとっても早寝sleepy早起きclock

このまま維持出来ればいいんですけどね〜happy01

新学期前に東海岸へ旅行して帰ってくると時差のおかげで楽かもしれませんよ〜happy02

10日以上旅行に出ると悩みは食事restaurantもちろん外食もいいのですが、「そろそろママの作ったご飯が食べたい・・・」と言い出しましたね〜gemini

といっても冷蔵庫には何もなかったのでお昼はMARU ICHIrvcardash
本当、ベイエリアは日本食が充実しているので不自由がないことを有り難く思いますconfident
Img_7430

大抵旅行の帰りは「もう少し旅行がしたい!」とか「まだ帰りたくない!」と言われるのですが、さすがに今回は「家にいつ帰るん?家大丈夫かな?あと何回寝たら家に帰るん?」と心配そうでしたcoldsweats01

| | コメント (0)

マウントバーノン 15日目(7月11日)

今日は旅行最終日happy01朝からMount Vernon

ここはアメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンの邸宅ですeyeglass
Img_7409


4年前と違ってオリエンテーションセンターや博物館、フードコートが新しく建設され、素敵なお土産も充実しているのにはビックリeyesign01hide-tan3回目私2回目・・・何回来てもいい所ですgood
Img_7403


オリエンテーションセンターでは18分のアクション冒険フィルムでワシントンの若い英雄時代を学ぶことができます。(ちょっと子ども達には戦争のシーンが長く怖かったようです)
Img_7406


邸宅の中はガイドさんが説明してくれるのですが・・・40〜50分外で待つのがちょっと大変downcoldsweats02意外に子ども達は平気です。
Img_7414


中は写真banなので邸宅の外でcameraflairポトマック川の流れが穏やかで心安らぎますconfident
Img_7419


新しく出来ていた博物館教育センターでは幅広いコレクションの数々・・・(ここも撮影ban

8歳以下のこどもだけが入って遊べるコーナーも充実!
Img_7425


陶器の絵柄合わせパズルに当時の衣装コーナー・・・
Img_7426

邸宅のミニチュアで遊ぶこともできますhappy01(ayumi大喜びvirgo
Img_7427


ワシントンと記念写真cameraflair
今回の旅行のお土産屋さんの中でここが私の一番のお気に入りwink可愛いものが沢山lovelyありますよ〜
Img_7429

邸宅の外には燻製室、洗濯室、馬小屋、奴隷・使用人宿舎、庭師小屋、倉庫、紡ぎ小屋、靴屋、温室、塩漬け所、貯蔵所、鍛冶屋、馬車置き場、馬小屋、小放牧場、船着き場、果樹園、庭園・・・とかなりの広さhappy02
P7110937

ワシントンの墓・・・(妻のマーサおよび家族の遺骸とともにconfident
P7110938


まだまだゆっくりいたかったのですが、今回はcoldsweats01搭乗時間に間に合うようマウントバーノンを後にしましたrvcardash
P7110935


ダレス国際空港と違ってナショナルエアポートはこじんまりした空港airplane
受託荷物も重さを量られることもなく3バック×$15のみeyesign03サンフランシスコの時1pdでも重かったら詰め直しだったのに・・・んんんsign02

帰りはシカゴ経由サンフランシスコ行きairplane飛行機が苦手なminoriは毎回緊急避難パンフレットをきっちりと読んで落ち着かない様子happy02一方ayumiはニッコニコlovely飛行態勢に入った時にはすでにsleepyそれを見て「一番緊張する時によ〜寝れるな〜」とminoriwobblyすでに緊張のあまりカチコチに身体が冷えきっているのでしたhappy01
Img_0381

一時間後・・・目覚めたayumiは「いつの間に飛んだん??あっsign01くもcloudすごいな〜」と大喜びhappy01

そこでhide-tandog「今ayumiはどこにおるか分かる?」

ayumivirgo「パパのよこ!」

dog「・・・・・coldsweats02」(雲の上!と期待したのだが・・・)
dog「じゃあ、パパはどこにおるん?」

virgo「ayumiのよこ!」

dog「・・・・・shock

| | コメント (1)

ワシントンDC 14日目(7月10日)

ワシントンDCにはhide-tan 4回目(1987,2004,2005年に訪問)、私2回目、子ども達は初めてですgemini

なんだかこの湿気と暑さ日本と同じ感じがしますsun

アメリカで初めて蝉の鳴き声を聞きましたearきっと今頃日本も朝から賑やかに鳴いているんでしょうねwink早速「蝉とりしたい!」と大はしゃぎの子ども達gemini昆虫もきっと沢山いるんでしょうhappy01

朝から国会議事堂(連邦議会議事堂)camera
Img_7298_2

ガイドツアーでキャピトル内の一部を見学eyeglass

ここはRotunda(円形大広間)内径29m、ドームの内壁の高さは55.8mcamera
ロタンダは国の儀式などにも使われ、これまで国会議員の葬儀やケネデイやリンカーンの遺体も一時ここに安置されたそうですconfident
P7100839


ドームの天井にはConstantino Brumidiが描いたフレスコ画の傑作「Apotheosis of Washington(ワシントンの礼讃」この絵は、アメリカ国民のジョージ・ワシントンに対する崇拝を表したものpencil
壁にはアメリカ400年の歴史が描かれていて見応え十分!
Img_7302_2


ここはStatuary Hall(彫像ホール)
1857年までは下院議会室として使われていた部屋chair1864年からはアメリカ50州がそれぞれ選んだ州で傑出した人物2名の彫像が寄贈され(ブロンズ製か大理石製)陳列されています。
Img_7305_2


この建物は合衆国最高裁判所eyeglass
Img_7311_2


ギリシア神殿のような最高裁判所sagittarius9名の裁判官によって審理されています。
Img_7312


ここもツアーに参加!でも、内部は撮影禁止だったのでミニチュアでどうぞ・・・happy01
P7100854

螺旋階段見るだけでも目が回る〜typhoon
最高裁の地階にはカフェがあり、職員の方々に混じって一般の人も利用できます。結構ここのカフェ穴場ですよ〜安くって美味しくって観光客で混んでませんからwink
P7100856


この建物は議会図書館book
Img_7314


今回スミソニアンで行ったのは自然史博物館のみ
スミソニアンは、計18の博物館、美術館、国立動物園からなる世界最大の博物館群eyeglass特に指定のない限り全て無料eyesign03なのが魅力的shine
Img_7318

4年前日本からここへ来た時はあまりの展示のすごさに圧倒されて、いつか子ども達を連れて来たい!と思った博物館eyeglassでしたが・・・

すでにいろいろシカゴ・ピッツバーグで化石を十分に見たので私はもう恐竜&剥製はサラリ・・・と通り過ぎhappy01あれだけ以前感動したはずなのに、よくみると本物よりもレプリカsweat02が多いことに気付きちょっとショックcoldsweats02
Img_7320


今回の旅行で一番鉱物と宝石のコーナーringshineで充実していると思った博物館はここhappy01
世界最大330ctのブルーサファイアshine、現存する世界最大127ctのポルトガルダイヤモンドshine、世界最大138.7ctのルビーringshine・・・
Img_7329


このほかにも589kgの重さを超えるクオーツshine、ブラジル産の50kgと31kgのトパーズshine、マリー・アントワネットが夫のルイ16世から贈られたしずく型のダイヤのイヤリングshine、ナポレオンがマリー・ルイーズに贈った950個ものダイヤをちりばめたテイアラcrownshineなどなど想像を絶するほどの価値の宝石が集められています。
Img_7332


自然史博物館の宝石のコレクションを数えるとその数7500以上、合計2万3000ctにもなるそうですeyeshine
Img_7340


Img_7342

Old Post Officemailto
Img_7343


Img_7348
ワシントン記念塔
初代大統領ジョージ・ワシントンの偉業を称えて造られたものcameraで、高さ約169.3m、現在石像建築物では全米一sign01下1/3と上2/3の石の色の違いは南北戦争で25年もの間中断され、同じメリーランド州の鉱脈から採掘した石にもかかわらず、石の色が異なってしまったそうです。


ホワイトハウス(オバマ氏は留守中ですhappy02
Img_7347


どんどん東へ歩いて・・・
Img_7350


リンカーン記念館
P7100923

マーチン・ルーサー・キング牧師の「I have a dream」の名演説がこの記念館の前で行われました。
現在も自由と平等のシンボル的な建物search
Img_7361

16代大統領エイブラハム・リンカーンeyeglass
Img_7364

上から眺めるとモール・ワシントン記念塔、国会議事堂が一直線に見えますcamera
Img_7362

夕食に日本料理が食べたい!ということで寿司割烹かわさきへ出掛けたのですが・・・すでになく・・・down
Img_7367

近くのお店へjapanesetea
Img_7368

野菜巻きを頼んだところ、巻き寿司の具らしきものがにぎりの上にのって出てきましたよ〜eye
Img_7369

夜のキャピトルnight
Img_7374

ワシントン記念塔shine
Img_7383


Img_7386
ジェファソン記念館shine

| | コメント (0)

ランカスタ・フィラデルフィア13日目(7月9日)

ワッフルにオートミールケーキ、ズッキーニ入りオムレツ、ベーコンなどなど豪華な手作り朝食notes

すっかり一緒に宿泊している家族とも仲良くなって子ども達はお互いの部屋を行ったり来たり・・・
24233

朝食後は卵取りに餌やり、乗馬と楽しい時間があっという間に過ぎていきますconfident

素敵なオーナーファミリーともお別れして・・・weep
24237

今日最初に向かったのはWilbur Chocolate Factory & Candy Americans Museumrvcardash
24271

また、チョコレート?って言われそうですが・・・大量生産ではなくチョコを美味しく丁寧に作られていますdeliciousここのチョコレート絶品!!
24269

チョコレートの型の数々・・・
24253

年代物まで・・・shine
24249

テレビにてカカオからチョコレートまでの過程を学びますpencil
24291

次に立ち寄ったのがJulius Sturgis Pretzel Bakery
24303

ツアーに参加してプレッツェルの作り方を学び・・・
24309

Official Pretzel Twisterをもらいましたwink(hide-tan作)
24325

プレッツェルを焼く窯や現在の機械を見学eyeglassお土産付きheart04happy01
24327

次に向かったのはフィラデルフィアbell
24333

道が迷路のよう・・・ナビもなかなかついていけなくてBenjamin Franklin Bridgeも渡ってしまいましたsweat01ダウンタウンからどんどん離れて行く〜coldsweats02
24335

ようやくIndependence National Historic Parkへ到着!
24353

このLiberty Bell Pavilionの中にあのLiberty Bell(自由の鐘)が収められています。
24339


24355

Liberty Bellとは・・・(Wikipediaより)bell

自由の鐘(じゆうのかね、英語:Liberty Bell)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアにあり、合衆国の歴史に大きな意義を持つ鐘の名称。英語の名称そのままのリバティ・ベルと表記されることもある。恐らく自由の鐘はアメリカの独立、並びにアメリカ独立戦争を連想する上で、最も突出したシンボルの一つである。また、独立、奴隷制の廃止、合衆国内の国民性と自由において最も親しみのある象徴の一つであり、国際的な自由の偶像としても用いられてきた。
最も著名な1776年7月8日のその鳴り響く音は、フィラデルフィアの市民をアメリカ独立宣言の朗読へと招集させた。それ以前に、自由の鐘は1774年に行われた大陸会議の開催を、その後は1775年に勃発したレキシントン・コンコードの戦いの始まりを知らせるために鳴らされていた。
自由の鐘は奴隷廃止主義運動の象徴として、アメリカ奴隷制反対協会が正式に認可される1837年まで、「Old State House bell(アメリカ植民地議会議事堂の鐘)」として知られていた。


自由の鐘をどうしても見たい!と言うminoriの為に立ち寄ったのですが、Independence Hallの上に鐘がついていると思っていたらしく・・・「これレプリカ?本物はどこ?」ですってhappy02これが正真正銘本物のLiberty Bellと言ってもなかなか受け入れられずsweat02
24349

今までお土産屋さんに行っても何も買わず欲しいものがない!といっていたminorivirgoでしたが、自分のお金でIndependence Hall とLiberty Bellの刺繍セットを買っているのにはビックリeye

普段からあまり女の子らしいものがあまり好きではなかっただけに「えsign02本当に買うのsign02

「自分で作るものをお土産に買うと思い出が残るからhappy01」ですってear

かなりLiberty BellとIndependence Hallが実際に見れたことが嬉しかったようですwink

Independence Hall内部はツアーでのみ見学可能。整理券がない人は5時から6時45分までの間なら見学できます。かなり並びますが・・・

ここは、1776年7月4日、トーマス・ジェファソン起草の独立宣言が採択されたほか、1787年の憲法制定会議も行われた場所。もともとはイギリス政府の最高裁判所が入っていましたchair
24359

ツアーで入れたのは1階のWest Wingと・・・
24369

East Wingのみ・・・
24367

アメリカ独立宣言の起草委員となり、トーマス・ジェファーソンらと共に最初に署名した5人の政治家のうちの1人となったベンジャミン・フランクリンのおもちゃ眼鏡eyeglassをかけてハイ!チーズcameraflair
24373

Christ Churchbell
24691


24693

ベンジャミン・フランクリンや初代アメリカの大統領ジョージ・ワシントンが座っていた場所には金札が・・・chair誰でも自由に座れるので我が家もchair
24697

夕方からペンシルバニア州→ニュージャージー州→デラウェア州→メリーランド州→バージニア州を通ってワシントンDCへ移動(rvcarフィラデルフィアから2.5〜3時間程)
24723

今日の宿泊先は国会議事堂近くのWashington Court Hotelsleepyです
24375_2

| | コメント (2)

ランカスタ・アーミッシュ 12日目(7月8日)

朝日とともに目が覚め・・・気持ちのいい朝sun窓から見える景色は芝生と木々の緑と真っ青な空のみshineす・て・きlovely
24023_2

朝食はオーナーの奥さん手作りrestaurantと〜っても美味しいlovelyそれにしてもまだ一番下が2年生になる男の子4人のお母さんvirgo大変忙しいとは思うのですが・・・心づくしのおもてなしに感激shine
Img_0356

朝食後、まずは動物達に餌をあげた後、たまご取りchick生みたてで、まだあたたか〜いんですheart04
24063

にわとりを庭に放してもどこかへいってしまう・・・てことはありませんwink
24069

ayumi初乗馬horse嬉しそう!
24075

minoriはちょっぴり走れたのが嬉しかったみたい!
24079


24643
子ども達は動物たちがだ〜い好きlovely

もう、ず〜っとここに住んでいたいそうですよ〜happy01
24089

一段落してからLancasterのDowntownへ出掛けることに・・・rvcardash
ここはLancaster Quilt & Textile Museumeyeglass
24179

1階には1821年から1970年までのクリスマスツリーの変化を紹介しているコーナー
24093

テーブルの上に置くツリーxmasから大きいツリーへ・・・飾りの変化、ロウソクから電飾の光へ・・・プレゼントにラッピングpresentするようになった時代、戦争中のツリーなどなど時代の移り変わりを見ることができます。
24115

子ども達もお気に入りxmasshine
24103_2

2階にはアーミッシュ・キルトの展示
24139

Amishとは・・・(Wikipediaより)
アーミッシュは電気を使用せず、現代の一般的な通信機器(電話等々)も家庭内にはない。原則として、現代の技術による機器を生活に導入することを拒み、近代以前と同様の生活様式を基本に自給自足の生活を営んでいる。自分たちの信仰生活に反すると判断した新しい技術・製品・考え方は拒否するのである。一部では、観光客向け商品の販売などが行われている。

基本的に大家族主義であり、ひとつのコミュニティは深く互助的な関係で結ばれている。新しい家を建てるときには、親戚・隣近所が集まって取り組む。服装はきわめて質素。子供は多少色のあるものを着るが、成人は決められた色のものしか着ない。洗濯物を見れば、その家の住人がアーミッシュかどうか分かる。

アーミッシュの日常生活では、きわめて古い時代の技術しか使わない。そのため自動車は運転しない。商用電源は使用せず、わずかに風車、水車によって蓄電池に充電した電気を利用する程度である。移動手段は馬車によっているものの、ウィンカーをつけることが法規上義務付けられているため、充電した蓄電池を利用しているとされる。しかし、メノナイトは自動車運転免許を持つ事が許されており、家電製品も使用している。

アーミッシュがあまり生活について語らないため、謎に包まれている部分もある。写真撮影は宗教上の理由から拒否されることが多い。ただしこれらの宗教上の制限は、成人になるまでは猶予される。成人になる際、アーミッシュであり続けることを拒否することもできるが、ほとんどのアーミッシュの新成人はそのままアーミッシュであり続けることを選択するといわれる。

24141

Amish Quiltとは・・・

 アーミッシュの生活には、アーリーアメリカンの時代以来の伝統で、女性たちの手仕事として欠かせないものに、母から娘に受け継がれてきたパッチワーク・キルトhairsalon
 服の余り切れなどを配色よくつなぎあわせて、ベッドカバーやタペストリーを作りますcancerアーミッシュ・キルトには厳格な地味な習慣からは、見間違うほどの不思議な美しさがありますshine

 娘が結婚するときは数枚のキルトを作って持たせます。大きいキルトになると、近所の人たちが寄り合って、皆で共同作業で一つの作品を仕上げるのが、キルティング・ビーですconfident

 アーミッシュ・キルトは、近隣に住むメノナイトの人たちの伝統のパッチワーク・キルトも含まれます。祖先から同様に受け継いできたメノナイト・キルトはアーミッシュ・キルトと同義です。

 キルトの本家本元として400年を超えて伝承されてきた多彩なアーミッシュの定型パターンの数々は、キルト創作と巷間のキルト愛好家に多大な影響を与えていますhappy01

1階がVisitor's CenterになっているHeritage Center Museumへも出掛けましたrun
24185

楽しみにしていたCentral Marketはお休みsleepy残念coldsweats02
Img_7171

ということでBIrd-in-Hand Farmers Marketrvcardash多くの店員さんがAmishの方々でしたwink

道を挟んでいろんな沢山のお店が並んでいますpouch
Img_7191

ayumiお気に入りのお店を発見lovelyお姫様になった気分〜note
24209

一方minoriは全く興味のないお店なのでご機嫌斜め・・・sweat02
24211

今夜はAmishの方のお宅へ夕食を食べに出掛けましたrestaurant
これはAmishの方々が実際使っている馬車horse車はもちろん電気も使わずに生活されていますeye
24217

ランカスタで初めて車ではなく馬車を使われている姿には正直ビックリしましたconfident
もちろんガソリンではなく家には立派な馬が・・・horse
24215

穏やかな素敵な場所ですclover
24219

我が家と同じように食事に来られた4家族と一緒に食事をいただきましたrestaurant
朝採れたてのマッシュポテトにハムローフ・BBQチキン・サラダ・スープなどなどホッとする味lovelyどれもこれも美味しくてgood息子さんとおばあちゃまに小学生のお孫さんとで客人の為に心をこめてもてなして下さる姿に感激confident
Img_0362

気になった電気ですが、扇風機にも食卓ライトにも小型?(大型に見えますが・・・)の自家発電機が
ついていましたよwink

Amishの方々は写真を撮られるのにも抵抗があるようなので人々の写真は撮りませんでした。男性はサスペンダー付の黒っぽい作業服に黒っぽい淵付帽子、女性は薄めのブルー系に染まった裾の長いワンピースに、きっちりと結わえた髪型と、白のオーガンジー帽子といういでたちです。

Amishの人々の生活や生き方に何か魅力を感じる方が多いのには納得ですconfident

| | コメント (0)

Hershey Park11日目(7月7日)

今日は一日Hershey Parkで遊びますsun
23915

開園前に朝食をPark内で食べることもできますdelicious
24005

Reese's・Hershey's・Kissesが来てくれて子ども達は大喜びcameraflair
23905

朝から沢山restaurant食べ過ぎ・・・coldsweats01なかなか動けませんsweat02
23911

まずはチョコレートメイキングツアーからnote
23917

乗り物に乗って、カカオからチョコレートが出来るまでを見学!(本物そっくりに作られた工場です)
23949

その後は遊園地event
23951

それにしても沢山のジェットコースターeyesign03
23957

グルグル回るのりものが多いですね〜typhoon
23965

あちこちでキャラクターが立っていますが・・・何回でも写真が撮れるくらい空いててちょっぴり寂しそうhappy02
23977

隣のZoo AmericaもHershey Park Ticketがあれば無料で入れますleo
23979

小さな子ども達も楽しめる大人の乗り物のeyesign03ミニ版がかなり充実
23981

ayumiは今まで乗りたくても身長が足りず乗れなかったチェーンタワーに乗ることができて大満足lovely実は・・・寝起き直後に乗りました!(ミニ版を見つけたので無理矢理起こしたんですけどcoldsweats01
23999

子ども達は回るのりものがだ〜い好きlovely見ている方が目が回りますhappy01
24003

プレッチェルにチョコ!でおやつタイムdelicious
24001

Kissing Towerからは園内が一望出来ますcameraflairいい眺めgood
24587

モノレールに乗ると現在のチョコレート工場もcameraflair
24589

この日暑くて疲れてしまった我が家は早目に次の宿泊先Lancaster CountryにあるCountry Vistasrvcar(Hershey Parkから30分程)

ここは個人のお宅に泊まるB&Bhouse
24019

室内も素敵lovely
24013

早速子ども達はひろ〜い庭を駆け回り、遅くまで動物達に餌やりを楽しんでいましたgemini
24035

ホテルと違って子ども達ものびのびgeminiゆったりとした時間がと〜っても贅沢に思えますnight長旅も癒される〜confident
24041

| | コメント (0)

Harrisburg & Hershey10日目(7月6日)

コンチネンタルのはずなのに豪華な朝ご飯にeyesign01delicious
23769

今日はhide-tanの大学時代の後輩家族と一緒にブランチする予定なのに・・・しっかり食べてしまったcoldsweats02どうしようsweat02

心配もそこそに出掛けた後輩宅house

ピッツバーグは西海岸と違ってレンガ造りのしっかりとした家々が立ち並び、おしゃれな感じshineもちろんアパートもレンガ造りが多いですwink

やはり気になるのがアパート代dollarこちらでは$1000を超えると広々としたリッチな所に住めるそうですよ〜いいですねwink

後輩宅は男の子3人!やはり旅行に出ても子ども同士で遊べる機会があるのはありがたいことですwink

美味しい手料理でもてなしていただきありがとうございました。次回は我が家へ是非遊びに来て下さいねwink

次に立ち寄ったのがhide-tanの妹Mさんと仲が良かったお友達Ms.Jのお宅rvcardash

連絡がなかなかとれなくて諦めていたのですが・・・

いや〜会えてよかったですhappy01

ピッツバーグで思い残すことがない充実した1泊2日でしたgood

昼過ぎから次の目的地Harrisburgに立ち寄りHersheyへrvcardash

西海岸では橋代以外高速代を払ったことがないのですが、こちらへ来て日本のように高速代金がかかり・・・サービスエリアがあるのにはビックリeyesign03アメリカって全線無料ではないのねえ・・・知らなかったcoldsweats01

それにしても東海岸って場所にも寄りますが、現金が結構必要なんですねえhappy02高速専用カードがなければ全てキャッシュで支払わなければならないし・・・キャッシュのみのお店も多いし・・・いつも現金が財布にいくら入っているのかが心配でしたcoldsweats01キャッシュバック出来る所もあまりないし・・・いや〜カードがあれば安心のベイエリアとは全く違いましたhappy01
日本では当たり前の光景ですが・・・moneybag

さて、ペンシルベニア州の州都Harrisburgで国会議事堂を見て・・・
23831


23849

周りは歴史のある教会が立ち並んでいますbell
23857


23863

ようやくHersheywinkrvcardash
さすがチョコの町だけあって、Kissesチョコの街灯に・・・Cocoa Ave・・・
23879

Chocolate Aveまで・・・happy01
23881

道路もほんのりチョコレート色art
23873

今日の宿泊先はHershey Lodge
23885

早速Hersheyチョコをもらって大喜びの子ども達gemini
23887

石鹸もほんのりチョコレートの香りhappy02
23899

夜はアメリカで初めて見る蛍に我が家は大はしゃぎhappy01ホタルって川岸にいると思っていたのですが、ここでは芝生の上をゆら〜ゆら〜と動く緑色の光shineもちろん感激していたのは我が家だけでしたけど・・・coldsweats01
23893

| | コメント (2)

ピッツバーグ 9日目(7月5日)

朝5時半ピッツバーグ着subway早!!シカゴからさらに1時間時差があるので時計を進めないといけないのでカリフォルニアからは時差3時間watchということは・・・真夜中sweat02ということにnightつらい・・・bearing

ピッツバーグからは車で移動する為、レンタカー会社が開く9時まで駅で過ごすことに・・・
23529

なぜピッツバーグに・・・?と思われるかもしれませんが、実は21年前hide-tanが高校生の時に住んでいた家と近隣の方々に会いに行くためなんです。もちろん、私にとっては初めての場所heart02

思い出のある最初の場所は家族で通っていたというFirst Lutheran Churchbell
23469

歴史のある教会。日曜礼拝をここで・・・と思ってスケジュールを組んだのですが、なんと、午前中3回ある礼拝が夏休みということで2回目がなく、子どものクラスもないとか・・・人と会う待ち合わせ時間もあるのでチラッと寄っただけでしたが、hide-tanにとって懐かしく感動的だった様子shine
23473

hide-tanが通っていた高校へschool
23525

歴史的価値もありそうな校舎schoolですが、今は使われていないそう・・・ちょっとショックcoldsweats02(後からアスベストが原因だということを聞きましたear
23505

信号機がと〜ってもユニークwinkでもどれを見たらいいんでしょう???coldsweats01
23517

ついに・・・戻って来ましたhappy0121年ぶりのお家house
hide-tan曰く、全く周りの風景も変わっていないんだそうですeyesign03すごいですね〜
23585

隣に住んでいるMr.Wに会いに来たのに、隣近所大勢(hide-tanも初めての人も(笑)沢山集まって下さって、我が家の為にBBQパーテイを開いて下さいましたhappy01感謝なことです。
23571

子ども達は早速、ゲームをしたり、プールをしたり・・・大はしゃぎgemini
23583

私からみても本当に21年も経ったの?という感じwink思い出話がつきませんconfident
初めて会う私にも皆さん優しく素敵な所に住んでいたんだな〜と思わされましたwink
23609

ピッツバーグには1泊だけなので、子ども達をお願いしてhide-tanと二人だけでCarnegie Museum of Art & Natural Historyへ出掛けることにrvcardash

ランディ・パウシュの「最後の授業」でも有名なCarnegie Mellon大学と・・・
23615

hide-tan家族にとって懐かしいピッツバーグ大学のちょうど間にあります。優秀な大学が隣通しにはビックリしましたeyesign03
23491

hide-tanにとってここも懐かしい場所shine
23619

21年前は入館料1㌦だったとか・・・
23623

展示の絵をかなり懐かしそうに見ているhide-taneyeglass
23637

原石が綺麗shine
23659

minoriを連れて来たらきっと喜んだであろう化石の数々・・・
23695

ここでは本格的に化石について学べるサマーキャンプもあるようで・・・いいですね〜wink
23697_2

人が乗れるくらい大きな亀の化石eyesign03いや〜ここの博物館かなり本物が充実していますhappy01
23701

子ども達が化石を見つけることができるコーナーも充実search
23703

まるで宮殿のような博物館shine
23719

懐かしい家の前で何枚もハイ!チーズcameraflair
23725

Grandview Parkから眺めるピッツバーグのダウンタウンshine
23749

道に迷ったおかげで素敵な街並を見ることができましたhappy01
23757

今日の宿泊は Holiday Inn Express Hotel & Suites
23761

さすがに遊び疲れた子ども達、あっという間に寝てしまいましたsleepy
23765

| | コメント (2)

科学産業博物館 & AMTRAK寝台列車の旅 8日目(7月4日)

今日はシカゴ最終日happy02

あいにくの土砂降りrain

せっかくなのでMetraで出掛けようとしたのですが・・・電車が来ないsweat02それもそのはずcoldsweats01今日は独立記念日で休日運転なのでした。チケットの払い戻しはしてもらえずcoldsweats02「次回使って下さい!」とのこと・・・「あの〜私たちの次回っていつsign02happy01」主人はもう一度10月に来る予定ですが・・・

結局タクシーで科学産業博物館

子どもにも分かりやすく、実物や体験を通して科学や産業を習得してもらおうという趣旨の展示内容pencilアメリカの科学技術が、基礎知識、人間の身体、地球資源、商業と文化、21世紀の燃料、伝達手段、交通機関、想像の科学などのセクションに別れて紹介されています。
23355

農業技術のコーナーでは大きな緑色のトラクターが・・・こんな大きなトラクター本当に使われているの???(後日、東へ移動中実際に干し草をドラム缶状態にする作業を見ることができましたhappy01
23363

Eye Spy Circusでは・・・
23379

昔のサーカス小屋などの模型が展示
23375_2

アメリカが世界に誇る宇宙探検の成果や歴史が紹介されている人気のコーナーHenry Crown Space Centernight
23389

月の軌道に初めて乗ったアポロ8号の司令船の実物、乗組員の宇宙服、宇宙食の数々、訓練に使った月着陸船などが陳列されていましたpencil
23387

第二次世界大戦中、西アフリカ沖でアメリカ海軍サットン号によって公海でだ捕されたドイツの主力潜水艦U_505号ship潜水艦の内部を見学するツアーもありますticket
23395

ひよこのふ化のコーナーchick
生まれる寸前の卵をいくつもこのケースの中に入れてあるので常時といってもいいほどふ化するところが見られます。(子ども達お気に入りコーナーlovely
23419

ジオラマの街・・・
23425

博物館の吹き抜けにつり下がっている数機の航空機は希少価値の高いものばかり・・・
24425


我が家はこれからさらに1週間東海岸へ移動subwayします。
23443
今日は寝台列車AMTRAKの旅・・・heart02が始まります。

駅が地下なので真っ暗ですが、まだ外は明るい夕方ですsun
23447

我が家は初めて経験する寝台列車train今までMuseumでは沢山見て来たけれど・・・ちょっと緊張!共同のシャワー&トイレ付きdoor
Family Bedroomは4つのベッドでなかなかの広さhappy01
23449

なんといっても楽しみなのがデイナーrestaurant
23459

外の景色を眺めながらの食事は最高lovely
23457

え!?夜眠れたかですってear

もちろん私とayumiは爆睡sleepyminoriとhide-tanは寝られなかったそうですcoldsweats01

いい思い出にはなりますよ〜happy01是非、寝台列車の旅も皆さん楽しんでみてくださ〜い!!

| | コメント (0)

上海料理 7日目(7月3日)

チャイナタウンスクエアへ出掛けましたrun

チャイナタウンと違って若い人や白人系の人も多く、かなりにぎわっていました。ホッ・・・happy02

それにしても車がないと不便ですね〜sweat02カードが使えず、キャッシュバックする場所もなくcoldsweats01が〜んsweat02シカゴなのに・・・

夕食にLao Shanghai(老上海)上海料理を食べに行きましたrestaurant
Img_0340_3

魚の甘露煮fish
23339

このテールスープと〜ても美味しいlovely
23341

焼き飯は色がsign02ですが・・・日本人好みの味付けhappy01一応、メニューにはJapanese Fried Riceと書いてありましたねえ
23349

珍しく日本のようにデイスプレイしてあるお店もありましたよ〜
Img_0341

治安があまりよくないので、暗くなるまで外にはいられないのが残念sweat02

明日はJuly 4thbell独立記念日なのですが、なぜか今日の夜nightもあちこちで花火が遅くまでありました。シカゴは山がないのでホテルの窓からグルッと180°15度間隔に打ち上げられている花火大会+民家で打ち上げられる花火が見え、我が家は大興奮happy01

道は渋滞で車のライトがまた綺麗shine

シカゴ最後の夜・・・素敵な思い出になりました。

| | コメント (0)

シェッド水族館 6日目(7月2日)

今日はhide-tanも一緒に昼からミシガン湖沿い、グランドパーク南に位置するシェッド水族館へ出掛けましたpisces

すっかりいいお天気sun子ども達の足も軽やかですrun
23149

まずはアマゾン川と熱帯雨林の世界pisces
巨大ヘビ、アナコンダやピラニア、アラワナなど珍しいアマゾンの約250匹の動物たちや魚達がいました。背景もかなり凝っていて雰囲気はバッチリhappy02
23157

人気のアトラクション!イルカのショーwaveミシガン湖とつながって見える水槽も雰囲気が盛り上がりますwink
23253

イルカ達の習性についての丁寧な説明があり、教育にも力を入れたものでよかったのですが・・・肝心のイルカは現在訓練中とのことsweat02あっという間にショー??が終わってしまったのでしたcoldsweats01
Img_6527

ここの水族館でよく目にしたのがサンゴ礁wave生きたサンゴ礁がこれだけ見れるのは南西部でNo.1だそうですhappy02
23299

鯉のぼりのように4匹だけ並んで泳ぐfishや・・・
Img_0313_2

Img_6579_2
ウツボに・・・


Img_6477_2

最高50lbまで成長する巨大えびアメリカンロブスターrestaurant

クラゲや・・・
Img_6523


飼育されているのは2100種以上、約2万6000匹pisces世界中から集められた熱帯魚、海水魚、淡水魚、珍種の魚類、海洋植物、両生類、は虫類、昆虫、海のほ乳類などなど・・・penguin
Img_6583

お土産やさんの天井にはタコが・・・sweat02
Img_0327_2

ayumiはいつもお土産にぬいぐるみが定番virgo
Img_0336

楽しい水族館でしたhappy01
Img_0329

シカゴといえばデイープピザ!ということでGino's East Pizzeriacardash
Img_0330

さすがNo.1デイープ デイッシュピザに選ばれるだけある〜美味しいlovely
でも・・・子ども達は落書きだらけの店内(インテリアなんですけどcoldsweats01)には居心地悪かったみたいですhappy02
Img_0334

| | コメント (0)

アドラープラネタリウム&天文学博物館 5日目(7月1日)

今日もあいにくのお天気cloudrain

3人でホテルから30分程歩いたところにあるアドラープラネタリウム&天文学博物館run

お天気がよければ最高の散歩コースなんでしょうが・・・down

なんとか到着!
23091

6〜8種類の中から2種類の映像ショーがチョイス出来、我が家はアニメで月へ行く"Fly Me to The Moon"とシカゴの夜空をプラネタリウムで楽しむ"Night Sky Live"をチョイスscissors
23121

どちらもなかなかよかったですね〜happy01特にプラネタリウムの方は係の方がひとつひとつ丁寧にわかりやすく☆の説明をしてくれるので楽しかったですhappy01珍しく3人とも寝ませんでしたよ〜coldsweats01北極星の位置が高かったのが印象的でした。

”質問を出したら手を挙げてこたえてね〜winkまっ暗でだれが手を挙げてるかわからないけど・・・happy01
”今日の宿題は夜空を見上げて星を眺めることを忘れないでね!(天気が悪くて見えるはずないのにhappy02)"などなどジョークを交えながら星の説明を進めてくれるのでayumiにとっても楽しかったようですhappy01

ショーが終わったところでランチrestaurantミシガン湖を眺めながらsign02・・・delicious
23101_2

展示コーナーでは・・・
地球と太陽系についての展示
(太陽系の中心である太陽と惑星の関係、飛来する彗星や小惑星帯などを模型や探査機がとらえた各惑星の表面の様子の写真、ジオラマで紹介)
23107

各惑星の表面の写真で子ども達はパズルに夢中!
23109

太陽系と銀河系の仕組みを立体的にとらえた展示
23113

アドラープラネタリウムが誇る約1000年にわたる天文学のコレクションの数々!
23117_2

航海術と天文学の関係についての展示などもありましたが、ちょっと興味が・・・coldsweats01

昼から来ても4時の閉館には十分間に合う内容展示coldsweats01

展示よりもショーが楽しいかも・・・
23127

今日はホテルで食事restaurant

お洒落なサラダ・・・wink
23145

美味しい料理に大満足lovelyでした!
23147

| | コメント (0)

プレリーアベニュー歴史地区 4日目(6月30日)

今日はあいにく曇り空cloudで、しかも寒〜いshock

シカゴはよく風が吹きますが、夏は過しやすいですね〜wink冬は厳しい寒さでしょうが・・・
すっかり子ども達と私はシカゴがお気に入りwinkです。

今日子ども達と出掛けたのはホテル近辺のプレリーアベニュー歴史地区drama

ダウンタウンの南側に19世紀の街並を保存した一画drama趣向を凝らした邸宅、アンテイークな外灯、石畳・・・通りごとそっくり古い映画のような雰囲気slate

1871年シカゴの大火で大物実業家たちがダウンタウンを脱出して南へ・・・そしてプレリーアベニュー周辺に新たな居を構え、それぞれ異なる建築様式の個性的な邸宅が次々造られ・・・その後、20世紀に入るとシカゴの南部は工業化が進み、多くの住民はノースサイドへ移っていったそうです。やがて町は廃れ、邸宅もほとんど壊されわずかに残った邸宅の歴史的、建築学的価値が見直されて、ずっとあとになってシカゴ市とシカゴ建築財団によって歴史地区に制定されたとのことconfident

現在、新しいビルやアパートがどんどん増えてきている一方、古い工場の建物も目立ちます。昼間も人通りが少なく、やはり夜は歩いて出掛けられない雰囲気night車がないとかなり不便ですsweat02

雨がパラパラ降る中、散歩に出掛けてきましたsprinkle

歴史を感じるSecond Presbyterian Churchbell
23028_2

シカゴで現存する最古の建物1836年築のクラーク邸camera
シカゴ大火のときに焼けずに残った数少ない木造建築物のひとつでこれまでに2度の引っ越しdoor
1871年の大火の後、教会の集会所として100年以上使われていたそうです。
23032_2

歴史地区の制定にともなって、1997年にシカゴ建築財団が現在の場所に移築wink
23034_2

お庭も可愛いlovely
23036

グレスナー邸
23038

キンボール邸(今は州政府の建物として使われていました)
23040_2

ケース邸
23044

今も私邸として使われていましたshine
23046_3

歴史地区の通りは素敵shine
23042

今も泊まることが出来るThe Wheeler Mansion
23056

1泊$230〜$365のB&Bですwink
23054

コンベンションセンターを通り抜けミシガン湖へwave移動run

あいにく曇り空cloudで寒〜いtyphoon
23066

足が鍛えられた一日でしたhappy01

夕食はチャイナタウンにあるPhoenix Restaurant

美味しい飲茶(通常20〜30分は待たされるそうです)を期待して出掛けたのですが、15:00までだったようでdown

デイナーメニューも充実していてどの料理も日本人好みの美味しい中華料理でしたjapanesetea

| | コメント (0)

チャイナタウン 3日目(6月29日)

今日からhide-tanは学会eyeglass

部屋から学会会場となるMcCormick Placeが見えますsearch
22831_2

アメリカ最大のコンベンションセンター!デカイ!!
22829

私たちはチャイナタウンへjapanesetea
23014_3

入り口に大きな建物があるものの・・・
23016

小さな小さなお土産屋さんに、食料品、ベーカリーショップがいっぱいhappy02
23018

観光客相手というよりも生活感漂う歴史を感じるチャイナタウンでしたhappy01

ここチャイナタウンでは飲食が安〜いdollareyeのですが、Cashのみの店が多くsweat02カード慣れしてしまった私にはbearing時々中国のお金"元"しか表示されていないお店もあって???

やはり慣れない場所でいろんな人種の人々を見かけるとドキドキheart02安全な場所とそうでない場所がいまいち分からないのでホント緊張bearing(チャイナタウンの南は治安が悪いそうです)

ホテルへ戻る途中、学校内の公園で遊ぶことに・・・

ところが・・・この辺りほとんどの人が黒人の方ばかりで(といってもスパニッシュ系は少ないんです)ベイエリアと全く違う雰囲気coldsweats01

公園で遊んでいるのも黒人の子ども達ばかり・・・でも、と〜っても人懐っこくていつの間にか私の周りには8人程の女の子達が集まって来て「野球して遊ぼう!」ですって「えsign02eye

中には日本人だと知った女の子は知っている日本語を話してくれるサービスも!!

ホント、素敵な子ども達happy01

やはり子どもは子ども同士すぐに仲良くなって遊んでましたけどhappy02
23020_2

ホテルではプールにも
23026

初サウナにも入ってご機嫌の子ども達でしたgemini
23024

| | コメント (0)

フィールド博物館・Grant Park・Sears Tower 2日目(6月28日)

一夜明け・・・sun
ミシガン湖がホテルから見え景色が素敵lovely時差が2時間とはいえ我が家が起きた時はすでに10時を過ぎていてcoldsweats01
22827

昼から行動開始!Soldier Fieldを横切り・・・
22731

minoriが楽しみにしていたThe Field Museum
22741

まずは博物館内のCorner Bakeryでお昼ご飯cafeここのランチ美味しいlovely
22840_3

入り口ではSUEがお出迎え(本物は現在カリフォルニアへ貸し出し中!)
22751

22807_4

恐竜の化石!
22842_2

化石!!
22868

化石!!!
22872

マンモスや現在の動物の骨も展示eyeglassいや〜骨好きのminoriにはたまりませんlovely
22892

もちろんさまざまな種類の動物の標本も展示!
22793

さらにminoriのだ〜い好きなエジプトも!!もちろんミイラもあり大興奮lovely
22896

いや〜最高に幸せそうなminoriでしたね〜きっとここでNIght Campでもあれば参加していたでしょうhappy01

閉館時間は5時と早く、我が家はSears Tower(世界で3番目の高さの建物!)へ移動run
22948

途中、グラントパークで全米最大の食の祭典”Taste of Chicagorestaurant”が行われていたので立ち寄り・・・
22952

crayfishを帆立か蟹かなにかかな??と思って注文したhide-tandog
なんと・・・ザリガニscorpiusだったとは!(子ども達はcrayfish=ザリガニだと知っていましたcoldsweats01
22811

子ども達には辛すぎてhide-tanにもイマイチの様子・・・

私だけすっかりハマってしまって爪までまるごとペロリdeliciousきゃ〜美味しいlovely海老よりも美味しいと思うのは私だけ!?

Grant Parkにあるバッキンガム噴水や・・・
22958

大好きなリンカーン像にしがみつき・・・
22962

連邦政府センター前にてカルダーの彫像『フラミンゴ』をみて・・・
22968

ようやくSears Towerへ到着!!
23010

103階はメンテナンス中ということで99階まででしたが眺めは最高!!cameraflair
22974

山々がないので遠くまで見渡せます!
22984

すっかり暗くなってしまいましたが9時頃まで明るいので昼から出掛けても満足な一日でしたhappy01

22821

| | コメント (0)

シカゴへ ハプニング 1日目(6月27日)

今日からシカゴへ(主人の学会についていきます)airplane

フライトが1:50pmということで朝起きてから荷物詰め・・・(いつもギリギリで用意を始めますcoldsweats01

空港までのシャトルを待っている間も体重計に乗って荷物調整coldsweats02

シャトルの到着も遅くなんとか準備が出来、シャトルに乗り込んだ後は熟睡の我が家sleepy

普通30分程でSFOまで着くはずなのに??何かおかしいsign02と感じた私が目にしたものは・・・渋滞sweat02渋滞sweat01

ひえええsign02かなり焦りがheart02なかなかSFOは見えてこないし・・・

結局SF0手前でバイク事故だと分かったのですが、すでにフライト45分前airplane

急いで手続きをしないとsign03

ところが・・・我が家が搭乗するアメリカエアラインは受託荷物1つにつき$15がかかるとのことcoldsweats024つ預けようと思っていた荷物を急きょ1つ50lbの重さに調整2つだけ預けることに(他手荷物にしました)heart02(1つの荷物50lbを超えると$50かかるそうです。高sign03)

ただでさえ時間がピンチなのにそれでも2つ分$30をどうにか安くあげようとする私達dogcat
今回も手荷物がいっぱいcoldsweats01

ようやく手荷物検査searchところがここで搭乗チケットがないcoldsweats02ない!な〜いshock

探しまわってクシャクシャになったチケットを確認してもらっていざ搭乗sign03と思った矢先bearing

これまた手荷物がひっかかりsweat02???

受託荷物であずけるつもりで手荷物になってしまった荷物の中身をすっかり忘れていて持ち込んではいけない包丁や液体ものが・・・coldsweats02きゃ〜なんてことdowndowndown

もちろん没収でしたが、係の方はものすごく丁寧でホッcoldsweats01きっと呆れられていたと思いますが・・・

ドタバタハプニング続きでフライト4分前ギリギリ機内へairplane

搭乗手続きが遅かった為、我が家は一番最後列downラッキ〜scissorsと思ったもののエンジンの真横で窓からの景色が全く見えずsweat02しかもエンジン音が思っていた以上にうるさくbearing真後ろはトイレなので人の出入りが多く・・・downdowndown

お昼ご飯がまだだったので楽しみにしていた機内食restaurantでもチッケット代には機内食は含まれていなかったみたいでカードで支払いやっとのことで食事3:00pmdeliciousはあ・・・疲れました〜happy02
22715

シカゴへ到着!雨と久しぶりの湿気と蒸し暑さsweat02カリフォルニアと時差2時間scissors
22717

今日から一週間コンベンションセンター横のHYATT REGENCYでの宿泊ですhotel子ども達も時差があるのでなかなか寝られないまま夜が更けていくのでしたhappy01
22723

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »