« ヴァイオリン購入?(9月3日) | トップページ | バイブルスタデイ(9月5日) »

ヴァイオリン修理(9月4日)

再び現金を持ってヴァイオリン購入へdollar

capricornus「このヴァイオリン用の高級な弦が余っているから入れておくわね。」
cat「ありがとうございますhappy01

今日も1時間程長話をした後・・・
capricornus「このbowがちょっとねえ・・・」

素人がみてもこのbowではダメでしょう・・・というくらいにhorse hairが切れていて隙間だらけbearing

ん〜夕方の初レッスンには使えないかも・・・

と思って急きょPalo Alto Violinsでチェックをしてもらいに立ち寄りsearch
Img_8611

何も知らずフラ〜と行ったのですが、建物の一部屋でこじんまりとした製作所eye
Img_8612

オーナーのおじさんは見た感じ怖そうcoldsweats02

cat「あの〜ヴァイオリンを今買ったところなんですが、夕方にレッスンが入っているので一度チェックしてもらいたいのですが・・・」
leo「まだ2件仕事が残っているから今からだと明日の引き取りになるよ」
cat「じゃあ明日もう一度来ます」と帰りかけたら・・・

leo「ヴァイオリンは新品?それとも中古?」
cat「中古ですけど」
leo「見るだけ見てあげよう」といって忙しいのにもかかわらずチェックして下さることにwink

最初にケースから見つけたのがあの値段の高いstringsdollar10袋
leo「おおお!これはスゴイ!こんなに沢山!!」

やはり見る人がみたら値段が分かるのね〜私には普通の針金にしか見えないけど・・・happy01

職人ならこのヴァイオリンがどのようにに扱われたかが分かるのかしらwink

といっても決していいヴァイオリンを買ったんではないんですcoldsweats01

おじさんもいろんな材木をみせながら本当はこういう木で作ったヴァイオリンがいいんだけどね〜まあ、初めて使うならこれでいいかな?という感じcoldsweats01

見るだけって言ってたけれど、弦があるから40分程で直してあげよう・・・と言ってくれてしばし待つことに・・・

ところが、「困ったぞbearing困ったぞsad」とおじさんleo

stringsの入った袋は空っぽのが多く、入っている中には弦が切れていたりつかえないものばかりだというshock

bowも修理するよりも他で買った方が安いから・・・ということで結局明日の引き取りになってしまいました。

もちろん1時間後に迫った初レッスンは急きょキャンセルfaxto

残念sweat02

それにしても見た目頑固そうでしたが、実は気のいい素敵なおじさんでよかった〜confident

|

« ヴァイオリン購入?(9月3日) | トップページ | バイブルスタデイ(9月5日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴァイオリン購入?(9月3日) | トップページ | バイブルスタデイ(9月5日) »