« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

我が家の夕食(8月18日)

Img_3599
(メニューrestaurant
揚げなすの煮浸し
銀ダラの煮付け
白菜漬け
麩とわかめのみそ汁
御飯

Img_3602
(メニューwink
サーモンと野菜のチーズ焼き
サラダ
竹の子のすまし汁
御飯


Img_3615_2
Sigona's で牛肉を買ってみましたtaurus

Img_3616
(メニューrestaurant
ステーキ(やはりオーブン焼きの方が初心者には簡単かも・・・今回はフライパンで焼いてみましたcoldsweats01
サラダ
若竹汁
御飯

| | コメント (0)

写真撮影(8月17日)

3年に1度、教会のDirectoryを作り替えるのですが、その度に写真屋さんが来て家族写真を撮ってくれますcameraflair

旅行帰りで真っ黒なのですが・・・sweat02撮りに行ってきましたhappy01
Img_1449

| | コメント (0)

Sigona's Farmers Market(8月16日)

久しぶりにお買い物moneybag

あまりの大きな野菜に子ども達は大はしゃぎですgemini
Img_1451_3

大きい=美味しいとは限りませんが・・・coldsweats01
Img_1452

| | コメント (0)

家庭菜園(8月15日)

たくさん実をつけたミニトマトbud

旅行から帰って来たらすでに赤くなっているとおもいきや・・・まだまだ緑色のままcoldsweats02

この状態がすでに何週間も続いているんだけど・・・赤くなるのかしらsign02
Img_4551

この夏は冷夏だったからかしら・・・sign02

| | コメント (0)

Teton Village→Salt Lake City→SFO 8日目(8月14日)

朝目覚めるとな〜んとeyesign01目の前には大きな気球が・・・happy02すっご〜い!
Img_4520

夕方の飛行機に乗るため、朝からソルトレイクシティの空港に向って(約6時間)出発ですrvcardash
Img_1444

Img_4523


View Larger Map

無事に空港へ到着airplane今回荷物は大丈夫そうですhappy01
Img_4532_2

ロサンゼルス経由SFO行きですが、乗り換えがないので只今客室内はがら〜〜〜んwink
Img_1445

ロスからSFOまでの夜景が綺麗なのには子どもたちも大喜びでしたshine
Img_1446

今回の旅も思い出がいっぱいlovely家族の中でも一番印象に残る旅行先となったようですgood

| | コメント (0)

Cody→Grand Teton→Teton Village 7日目(8月13日)

一夜明け・・・泊まったキャビンはこんな感じだったのねえhappy01
Img_1429

乗馬用のお馬さん達horse朝ごはん中delicious
Img_1435

私たちも朝からボリュームたっぷりの朝食ですrestaurant
Img_1432

今日の移動はCody→Grand Teton→Teton Village

View Larger Map

いよいよCodyの町へ・・・rvcardashカーボーイが似合う山並みが続きますhorse
Img_4483

途中Buffalo Bill Dam Visitor Centerに立ち寄り・・・
Img_4263

その後Buffalo Bill Historical Center
Img_4274

ここの博物館は広くて展示もThe Nature of Yellowstone,Buffalo Bill and the American West,Plains Indian People, Western Art,Firearmsとかなり充実していますwink私の中で一番お気に入りの博物館かも・・・

The Nature of Yellowstoneのコーナーでは
Img_4280

イエローストーンに住む野生動物の剥製や頭蓋骨を中心に展示search
Img_4302

Img_4303

Buffalo Bill and the American Westでは西部開拓時代の生活の様子やBuffalo Billについての展示がありましたeyeglass
Img_4315

Buffalo Bill(本名 William Frederick Cody)は幼時から馬や銃の扱いに長けていて、若いころポニー・エクスプレスの御者やバッファロー・ハンターとして鉄道建設労働者に食糧を供給。1880年ころから拳銃捌き・駅馬車襲撃などを実演してショー化した『ワイルド・ウェスト・ショー』を立ち上げ、米国内やヨーロッパを巡業し、本人などが参加したため人気を集め、興行は大成功した人物(From Wikipedia)

それにしても車がない時代に、アメリカの東部から西部まで馬による郵便配達ができるのはやはりすごい人物ですよねhappy02便利になった今の時代でも車での移動は大変なのに・・・
Img_4308

Img_4328

ショーに関しては自分の職業そのままを演技flairこれだけ人気が米国内で上がると町の名前Codyにもなりますよねwink
Img_4335

それにしても西部開拓時代にこんな裕福な暮らしがあったんですねえ・・・
Img_4320

Img_4322

Img_4319

皮の鞍に彫られた飾りはお見事!職人業に拍手!happy02
Img_4316

Img_4327

彫刻の庭も素敵lovely
Img_4342

Plains Indian Peopleでは、ネイティブインディアンの暮らしが展示されていてこれまたminoriが大好きなコーナーの為、大興奮lovely
Img_4344

Img_4363_2

Img_4349

Western Artも躍動感が伝わる迫力ある絵が魅力的art
Img_4382

Img_4377

Img_4383

Firearmsのコーナーでは銃のコレクションの数にビックリwobbly
Img_4389

Img_4403

頭部だけの剥製もいっぱいcoldsweats01バイソンがかなりお気に入りのayumiはどうしても欲しいかったみたい・・・sweat02
Img_4395

とても内容が充実していたので長時間博物館で過ごしたのですが、この中にあるカフェのバイソンバーガー等々とっても美味しいので是非立ち寄った際に食べてみて下さいねwink

さて、再びイエローストーンを通り抜けグランドティトンへ戻りますrvcardashdashあいにく雨が降ったり止んだりのお天気で残念rain
Img_4493

すでに夕刻なのですが、Oxbow Bendでしか見ることができないムースは見れず・・・sweat02
Img_4510

必ずバイソンが見られるAntelope Flats Roadもすでに夕闇・・・night一頭も見当たりませんcoldsweats01せっかくバイソンに会えると楽しみにしていたayumiは大泣きですcrying
Img_4514

ようやくTeton Village内のThe Innに到着hotel
Img_1441

たまたまInnの隣で日本人オーナーが経営されているお店Masa Sushiがあったので夕食をここでいただきましたrestaurant
Img_1442

| | コメント (0)

Gardiner→Roosevelt Country→Canyon Country→Cody6日目(8月12日)

今日の移動はGardiner→Roosevelt Country→Canyon Country→Cody


View Larger Map

1903年にルーズベルト大統領が礎石を置いたというアーチをくぐって北口から再びイエローストーン内へrvcardash
P8121715

Undine Fallsではライダーのおじさん達が寝袋で寝ていたのにはビックリ!テントもなくこんな所で夜を過ごしたなんて・・・coldsweats02
P8121720

ん??何か視線感じる〜eyesign01かくれんぼしているみたいcoldsweats01朝ご飯中のエルクでしたhappy02全く動く気配なしcoldsweats01
P8121724

ちょっぴり期待を持ってBlacktail Plateau Driveをドライブrvcardash可愛いリスは多く見かけたのですが・・・
P8121740

残念ながらプロングホーンには出会えませんでしたbearing
P8121755

Blacktail Plateau Drive終点の東には火山灰によって石化した樹木(珪化木)があるということで行ってみましたrvcar
P8121747

ルーズベルトロッジに立ち寄り・・・
P8121748

P8121751

ayumichickが寝てしまった為にminoripenguinとhide-tandogでロッジ見学へshoe

車に戻ってきたminoriはなんだか嬉しそうhappy01
penguin「ママにプレゼントpresentあるねん!」といって手渡されたのがコレdownwardleft
Img_5222

なんと!開いて中からトップペンダントにブーツがついたネックレスが・・・shineshine
Img_5224

minoriのおこづかいで買ってくれたのだというconfident

今まで、葉っぱや石や木の実を今までたくさんプレゼントしてくれたminoripenguinでしたが、お金を出して買ってくれたプレゼントはこれがはじめてlovely

おもわぬプレゼントに感激weep娘の成長をちょっぴり感じたのでしたhappy01いや〜嬉しいですnote

さて、ラマーバレー方面には行かずキャニオンカントリー方面へ南下rvcardash

Tower Fallを見て・・・
P8121764

ん〜何か動物が居そうなバレーclover
P8121773

またまたクマ騒動がありましたが、私たちが見れたのはマーモットwink
P8121778

いよいよキャニオンカントリーですgoodまずビジターセンターへ立ち寄り、ジュニアレンジャーに続いてYoung Scientist(8歳以上)を目指してCanyon Questに取り組むminoripenguin
P8121790

P8121798

まず出掛けたのがサウスリムのArtist Pointのレンジャープログラムに参加pencil

ロウアー滝の両側の絶壁がキャニオンになっていて南側(左)がサウスリム、北側(右)がノースリムwinkところどころ黄色やブルー、赤みがかった渓谷と滝の見応えある風景ですlovely
Img_4182

Img_4175

Upper Fall Viewpointへ立ち寄り・・・
Img_4184

レンジャーの話を聞きながらUncle Tom's Trailを歩いてロウアー滝の滝壺近くまで階段を下りていきましたrunあまりの高さに高所恐怖症ではない私でさえ足がすくみますsad階段のため、運動不足のせいもあって膝ががくがくsweat01下の岩肌も見える階段なので、結構怖いです・・・
P8121853

反対側のノースリム側からみるとこんな感じですshock
P8121855

滝壺近くから見るロウアー滝はナイアガラの滝の2倍の高さから落ちてくる迫力だそうですeyesign01でも写真では迫力が伝わりませんね・・・
Img_4195_2

ノースリムに移動してロウアー滝を眺め・・・
Img_4203

再びビジターセンターに戻ってYoung Scientistのバッジを手にしたminoripenguin
Img_4213

Hayden Valleyではバイソンが道路を横断する為に、車が大渋滞sweat02
Img_4246

私たちの車の前もゆっくりゆっくり歩いて通りますcoldsweats01それにしても大きいこと・・・
Img_4244

ayumiはかなりバイソンが気にいったみたいlovely
Img_4245

時間があれば立ち止まってバレーを眺めることができたのでしょうが、今夜泊まる場所は東口ゲートを出てさらに東のBill Cody Ranchまではかなり遠いのでMud Volcanoも素通りですhappy02

Codyでのロデオショーは間に合いそうになく断念したのですが、9:00pmまでのチェックインにも間に合いそうにない可能性が・・・でも電波が届かないのよねえココsweat02
Img_4251

ようやく9時過ぎに到着!お疲れ〜happy02今日は二部屋のキャビンなので多少遅くまでドタバタしていても問題なさそうですgoodminoriはかなりココがお気に入りgood
Img_4256

一方、minoriには壁に飾ってあるバイソンの頭蓋骨がとても怖かったようですcoldsweats01ん〜たしかに・・・coldsweats02
Img_1427_2

| | コメント (0)

West Yellowstone→Mammoth Hot Springs→Gardiner5日目(8月11日)

今日の移動はWest Yellowstone(モンタナ州)→Mammoth Hot Springs(ワイオミング州)→Gardiner(モンタナ州)

View Larger Map

朝から子どもたちの希望でGrizzly Discovery Centergemini
Img_4049

イエローストーンに住む野生動物をできるだけ自然に近い環境で飼育されているらしいのですが、野生動物はイエローストーン内で見たい私catでももし・・・グリズリーベアが見られなかったら・・・happy02

たしかに我が家はまだミュール鹿・エルク・バイソンに数頭会えただけなので、熊を見るチャンスがないかもcoldsweats02

すでにたくさんの野生動物を見られた方はここには行かなくてもいいかもしれませんね。野生動物の生態や危険な距離で出会ってしまった時の注意点、野生動物と人々とのかかわりなどなど興味深い内容の展示にはなっていますsearch絵や写真での説明があるので、子どもたちにも分かりやすいですgood
Img_4059

野外ではグリズリーベアや・・・
Img_4065

ハイイロオオカミが飼育されていましたよhappy02
Img_4072

グリズリーの柵内に子どもたちが入り、餌を色んな場所へ隠すといったキッズプログラムもありましたwink
Img_4082

次に訪れたのが、パークレンジャー博物館watch
Img_4083

パークレンジャーと国立公園に焦点を当てた展示と映像がありました。国立公園は昔、陸軍が管理していたんですねrunちなみにイエローストーンは世界最古の国立公園ですpencil
Img_4085

次に向った先はNorris Geyser Basinspa(北のPorcelain Basin)
Img_4090

イエローストーンの中でも一番活動的な温泉域だそうですspa
Img_4093

Back BasinにはEmerald Springspa酸性で高温の為、明るい緑色の藻類が繁殖しているそうですが・・・ん〜エメラルド色に見えないsweat02
P8111570

世界最大の間欠泉といわれているのが、Steamboat Geyserspa不定期に大噴出があるそうですが、普段はとっても小さな噴出しか見られないのが残念sweat02
Img_4099

マンモスカントリーにあるTerrace Mountainに到着happy01
Img_4109

地底深くから噴き上げられた温泉に含まれる石灰分が蓄積されてできたテラスマウンテンsearch温泉が止まってしまったところは黒ずんできていますが、見事な風景ですcameraflair
P8111616

これ、クマに見えませんか?happy02
P8111610

テラスマウンテンの裏にはアッパーテラスと呼ばれるエリアがあり、一方通行のドライブルートになっていますrvcardashdash

Orange Spring Moundwink
P8111619

Angel Terraceconfident木々が石灰に閉じ込められ立ち枯れていますsad
P8111623

以前温泉が噴き出していたそうですが、沈殿物によって噴出口をふさいでしまったLiberty Capbearing思っていた以上に大きかったですhappy01
P8111626

近くに行ってみようと歩きかけた時・・・突然こちらを指差しながら『ワーワー』と騒ぐ声が・・・んっsign02何?

さっきランニングしていった男の人がどうかしたのかしら?
P8111625

なんか様子がヘンbearingん?クマsign03?え?どこ???どこどこ・・・eyeglass

いた〜happy02
P8111650

子グマ2匹も一緒lovelyかわいい〜note
P8111636

パークレンジャーがくる様子もなく、近づいて写真を撮っている人もいましたsweat01ちょっと怖いですよねbearing

アッパーテラスを下から見ると・・・意外にも真っ黒でしたcoldsweats02
Img_4136

マンモスカントリー内には歴史的建物がそのまま保存されているのかと思っていたら、生活していらっしゃる住民の姿が・・・BBQをしたり、テラスでくつろいでいたり・・・今まで行った国立公園内では目にしなかった風景にちょっぴり驚いたのでしたcoldsweats01
Img_4138

せっかくなのでグルッと散歩してみることに・・・run住民の方々に必要な電気屋さんなどなど古い建物をそのまま使ってお店がOpenされていましたwink教会もあり、生活感を感じるマンモスカントリーでしたhappy01
Img_1411

今日の宿泊先はGardinerhotel

ちょうど夕暮れ時だったので、ミュールジカや・・・
P8111675

プロングホーンの集団を見ることができて我が家は大興奮happy02
P8111686

野生動物をたくさん見ることができて大満足の一日でしたhappy01

| | コメント (0)

Old Faithful→West Yellowstone 4日目(8月10日)

朝からOld Faithfulにてジュニアレンジャー・プログラムに参加pencil
Img_3886

子ども用新聞問題を解きビジターセンターで答えあわせをしてもらった後、めでたくジュニアレンジャーになれた娘達gemini

ワッペンが欲しくてhide-tanに教えてもらいながら必死に問題に取り組んだayumichick将来パークレンジャーになりたいminoripenguinは『夢に一歩近づいた!』と大満足goodでした。

ここOld Faithfulでは、イエローストーンのシンボルになっている有名な間欠泉Old Faithful Geyserが約1時間〜1時間半ごとに熱水(96℃)を30〜55mの高さに噴き上げますwave

一定の時間になると必ず噴き上がるので、観客の歓声は少ないですが・・・coldsweats01見事ですhappy01

Old Faithful Innのテラスからも見ることができますよcameraflair
Img_3908

お昼はせっかくなのでOld Faithful Innでランチを食べることに・・・restaurant
(やはり有名なキャビンだけあって、すごく込み合うためランチ開始時間前に並ぶといいですよwink

我が家はすぐに席に案内されたのですが、席に着いてオーダーしてからランチが出されるまで1時間以上待ちsweat02周りの皆さんもかなりイライラのご様子bombでした。

ここではビュッフェを選ぶといいかもしれませんねhappy02自分で取りに行ってすぐ食べれますからhappy01

長〜〜〜いこと待ってやっとでてきたランチでしたが、量も少なく全然美味しくなかったんですweepがっかりsweat02お値段はリーズナブルでしたけどね〜dollar

一番楽しみにしていただけにショックsweat02しかも今日の予定がかなりズレ込んでしまったのも残念・・・downdowndown

気を取り直して昨日の残り半分のトレイルを歩いてガイザー巡りrun
Img_3917

Img_3920

ガイザーの噴出予定時刻はビジターセンターやロッジのロビーに掲示されていますが、たまたまトレイルを歩いていてGrand Geyserのど迫力ある自然のショーを見ることができましたlovelyアンコールのショーがあるのには笑ってしまいましたhappy02

Chromatic Poolspaに・・・
Img_3950

Morning Glory Poolspa外側はバクテリアが繁殖し、内側は温度の高い細かい鉱物だけがあるそうですpencilそれにしても綺麗な温泉ですheart01
Img_3970

そして今日2度目のBlack Sand Basinの場所では・・・(1度目は朝早く来たのですが、霧と湯気に包まれてほとんど見えなかったんですsweat02

Emerald Poolspa水中に繁殖した黄色い藻の色に空の色が合わさってエメラルド色になるそうなのですが、天気が悪いとやはり美しさは???down
Img_1378

Sunset Lakeでは・・・
Img_3978

風であおられてくる湯気の中に入って大はしゃぎの子どもたちgeminiあったかくていい気持ち〜spa
Img_3984

Biscut Basinの場所では・・・
ブルーの色と透明度の高さで有名なSapphire Poolspa
Img_4000

Shell Springspa
Img_4003

Mustard Springspaホントどれもネーミングが面白いですwink
Img_4007

Midway Geyser Basinの場所では・・・
大きなExcelsior Geyser Craterspaeyesign03
Img_4020

直径113m園内最大のGrand Prismatic Springspa

上からだとこう見えるそうですeyeglass
Img_4032

Lower Geyser Basinの場所では・・・
Fountain Paint Potspaぐつぐつ煮えているように見える泥の池ですhappy02

常時噴出し続けているClepsydra Geyserspa

Firehole Canyonにも行ってみましたrvcardash沢山の人が川遊びを楽しんでいましたsports
P8101545

今日の移動距離は短いのですが、よく歩きましたrun

View Larger Map

今日はWest Yellowstone泊ですhappy01

バッファローステーキが食べたいhide-tandogホテルで紹介されたsaloon eateryへ行ってみたのですが・・・バッファローバーガーしかなくdowndowndown断念bearing
Img_4048

West Yellowstoneは全体に物価が安く感じました。お土産を買うならWest Yellowstoneがリーズナブルですよ〜moneybag


| | コメント (0)

Jackson→Grand Teton→Old Faithful 3日目(8月9日)

今日の移動はJackson→Grand Teton→Old Faithfulhappy01

View Larger Map

JacksonからGrand Teton National Parkまでは車で20分程rvcardashここグランドティトンは標高が高く、高山病になりやすいそうなのでお気をつけ下さいね。
Img_3746

今回の旅で子どもたちが経験したいのがレンジャープログラムdenim南口ゲート手前にあるMoose Visitor Centerで予約を・・・と思ったのですが、Grand TetonとYellowstoneの間のFlagg Ranch Information Staitionでするみたいでした。ん〜そこまで行くのに時間が間に合うかしら!?なんとhide-tandog固定電話を借りてしっかり予約telephoneしてくれたのでしたhappy01

そしてまず向った先は・・・
Img_1341_2

Chapel of Transfigurationbellティトンの山並みが綺麗ですfujishine
P8091253

草原の中に建つ丸太作りの素朴な礼拝堂ですwink
P8091259

礼拝堂から歩いて5分程の川岸には、船着場があり19世紀末の住居とジェネラルストアが残っていましたhouse

Img_3757

Img_3756

午後からminoriはJenny Lakeでのレンジャープログラム(3rd〜8th)に参加run

その間私たちはシャトルボートに乗ってJenny Lake を横切り、Hidden Falls やInspiration pointのあるトレイルに出掛けましたship
P8091271

でも・・・標高が高いので結構歩くのがキツイッsweat01heart02

Hidden Fallsまで行ったのですが、レンジャープログラムのお迎え時間が気になって引き返すことに・・・denim
P8091286

minoriはレンジャーバッジをもらって大喜びでしたhappy01
Img_3763_2

Colter Bay Visitor CenterではIndian Artsが沢山展示されていてネイティブインディアン好きのminoriは大興奮happy02
Img_3770

Img_3765

いよいよイエローストーンですwink
Img_3773

Img_3774

イエローストーンに凶悪脱獄犯が潜伏中とのことでしたが、警察が巡回している様子はないようですwink

Old Faithfulへ行く途中、ミュールジカの群れに遭遇cameraflair
Img_3804

エルクにもlovelygood
Img_3793

いよいよ今日宿泊するOld Faithful Innに到着ですhotel
Img_1371

この建物は1904年に完成した世界最大のログキャビンevent国の歴史的建造物にも指定されていますconfident

周辺にはたくさんのガイザー(間欠泉)や温泉があるのでトレイルを半分だけ回ってみましたspa
Img_3824

Img_3847_2

Img_3852_2

この夕方のトレイルなかなかよかったですよ〜good
Img_3848

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »